平日受付/11:00-19:00(定休日火曜日)
土日受付/10:00-19:00

011-684-1276
お問い合わせ

その他

吹奏楽譜「《笑ゥせぇるすまん》メドレー」

型番
CWE-029
メーカー
CAFUA
カテゴリ
  • 新品
  • おすすめ
定価
¥7,000
商品説明
藤子不二雄Aの原作により1968年に発表された漫画《黒イせぇるすまん》は、児童・少年漫画を多く送り出した藤子不二雄(当時)の作風とはかけ離れた、ブラックでシュールな内容で話題となり、1989年には《笑ゥせぇるすまん》としてアニメ化。不気味な笑みを浮かべる主人公、喪黒福造の独特で個性的なキャラクター設定と相まって、同氏原作のアニメとして一番の代表作となりました。当時、作曲家として新進気鋭だった田中公平による音楽は、タンゴやジャズなど、あらゆるジャンルの音楽を駆使し、この作品が表現する不気味さや空しさ、尽きる事のない欲望などを見事に表現しています。その多彩な音楽性が評価され、後に《サクラ大戦》《ONE PIECE》など著名な作品を多く手掛けるきっかけともなりました。この吹奏楽版は、田中公平自筆のオリジナル・スコアを元に樽屋雅徳が編曲し、田中公平本人が監修。不規則なリズム進行が不気味な「恐怖」、重苦しいタンゴのリズムにソプラノサックスのソロが印象的な「セールスをする喪黒」、本格的なスウィング・ジャズのスタイルがオトナの雰囲気を醸し出す「迫る」、バスーンのソロが、恐ろしくもどこか間の抜けたような不思議な印象を抱かせる「喪黒福造のテーマ」。ユニークな曲ばかりの約5〜6分ほどの小さなメドレーですので、'ちょっと変わった個性的な一曲'として、コンサートのPOPSステージでの「プラスαの選曲」に最適です。表現力豊かなバンドのレパートリーとして、特にオススメの1曲です。